M.nagaoka’s notes

~ よく生き、よく歌う ~

名越心理学

体癖が「感覚」の心理学である、ということ

講座のことばっかり考えてるので、もうブログでも講座のことばっかりどんどん書いていこう!笑 名越先生の著書に「心がスーッと晴れ渡る感覚の心理学」って凄まじい名著があってですね。名越先生が、野口先生のお教えを心理学に展開して来られたことの意味が…

名越心理学はじめ - ③人と学び合うということ (完)

前回、私が「心の勉強をしよう、名越先生のおっしゃっていることを少しでも掴みたい」と思うに至った、史上最も不安定だった時期について書きました。 www.m-nagaoka.net …おずおずとUPしたところ、予想外にとてもたくさんの方からアクセスやお言葉がけを頂…

名越心理学はじめ - ②心の1年生

前回、名越先生の著書との出会いについて振り返っておりました~(*'▽') www.m-nagaoka.net 今回は、名越先生の元で心の勉強をしよう、と思うに至った、私のひどく頼りなかった時期の心の様子をレポートしています。「会社」という社会の中で自分の存在意義が…

名越心理学はじめ - ①出会い

よく聞かれるので、書いてみます。名越心理学にいつ出会ったの?なんで名越先生なの?ていうやつ。--「①出会い」-- 精神科医 名越康文先生の心理学との出会いは2010年、大阪の本屋さんにて。でした。 当時20代半ば、1回目の転職に派手に失敗した私は(※今思…