M.nagaoka’s notes

~ よく生き、よく歌う ~

ともだちの歌(歌詞)

ともだちの歌 - Little’s  (作詞 長岡美幸, 作曲 藤田くるみ)


音楽室の奥の廊下 何時間でも話した放課後
昼も夜も 過去もこれからも 全部一緒に見つめたよね

ときに太陽に ときに月に
照らし照らされ 僕らは居たんだ

ありがとう ありがとう
せーの、で旅立つから ちょっと良いよね
少しだけ 遠くなるけど 祈ってる
どうか キミの毎日に 光が溢れていますように


バス停の階段のとこ 実は何度も振り返った
夕暮れの君の後ろ姿が たまに 消えてしまいそうで

ときに夜空に ときに風に
近くて遠くに 僕らは居たんだ

ありがとう ありがとう
また明日って言えるって ちょっと良いよね
毎日かは 分からないけど 祈ってる
どうか 僕らの毎日に 光が溢れていますように

目の前の 今日は二度とは来ない
でも だから ただそばに 居るから

ありがとう ありがとう
また明日って言えるって ちょっと良いよね
毎日かは 分からないけど でも 祈ってる
どうか キミの毎日に 光が溢れていますように

 

f:id:mnagaoka:20210918171911j:plain