M.nagaoka’s notes

~ よく生き、よく歌う ~

幼児性に付き合いきる! - あなたはどっち派?

▼この記事元のおしゃべり「声ブログ」✨音声版の方が濃いです(笑)

youtu.be

なんの科学的根拠も無いですけど、いろんな人を眺めていて、原初的な心の叫び(本人は無自覚なことが多い)って、雑に分けて2パターンあるなぁと^^

①自立系(イヤイヤ)
・自分でやりたい!!!
・放っておいて!!!
・マイペースにさせろ!!!etc.

②依存系(みてみて)
・褒めて!!
・構って!!!
・見て!とにかく見て!!etc.

これを幼児性というと嫌なニュアンスに聞こえますけど、誰だって幼い頃に満たされなかった原初的な欲求を抱えているもの。ACとかインナーチャイルドとかって言葉で説明する人もいますね。ネーミングせずとも、大なり小なり皆持ってる。

で、①②両方出てきやすい人もいるとは思いますけど、ざっくり、どっちかが強いかを観察してみるといいかも!
私は明確に①の自立させろや干渉すんなゴルァ( `ー´)ノ強い派w だいたいの怒りの理由は「ほっとけや!!」だったりもする(笑)
先日も、気心知れた友人達と遊んでいて、手作業ごとで「手伝ってあげようか~?」と言われて「嫌!自分でやる!!」と言い切って「子供か~(笑)」と笑い合ったところ( *´艸`)ムフフ


この癇癪みたいな原初の叫び、「ダメ」なものとしてよく扱われますけど、押さえよう、なくそう…とすると、かえって反発が起きるもの。
自分のあるあるパターンを認識できたら、とりあえずそれに「付き合いきってやらぁ!!!」っていう構えがおススメです~(やり切る!という意図を持つということを示してくださったのは壇珠さん。ブログ「毎日投稿」にも沢山このテーマのお話が載ってます☆)

振り返れば、例えば心の学びも、基本的に「自分でやりたい!」に付き合いきった(ので、カウンセラーやコーチ、治療家に依存させる方法論を提示してくるものは話半分も聞いてないwスルーw自分でやりたい。セルフケア前提)。仕事のやり方も趣味もそう。

で、やり切って突き詰めて、出会う。
「あれ…?ここまでは自分でできるけど、ここからは人と助け合った方が良いんだな…」。このことに、明確に気が付いてゆく。

反対に、依存系の人(こっちのタイプの人の方が揶揄されやすいですよね、構ってちゃん的な。)も、押さえる前に、付き合いきってやらぁ!!!!と、やりきれば良いと思いますー。
みてみて!構って!愛して!私だけを見て!!認めて!!!!を、腹くくってやりきってみたらいい。本当の本当にやりきったら、「あれ…?究極、自分を一番見てやれるのって・・・自分しかいないんだな…。」にぶち当たる。(楽だよー)

で、全部とは言わずとも、こういうことに”やり切った感”をもった人同士って、とてもとても、気楽で創造的な人間関係になったりするんですよね~

まずは、自分はどっち派?
無意識の癖、観察してみてくださいねー♪


※追記
これ書いた後に、自分の②見て見て!構って!!!大事にしてー!!!の叫び(強め)を発見した!!🤣

怒りに潜んで、いたいた、叫び😘笑。
伝えるべきことはまっすぐ伝える。お願いごとも、気持ちよく伝える!でも、言わなくていいことは言わない。
先に自分が優しくする。大事にする。ゴメンね、ありがとうと伝える^ ^!だな!

スッキリ〜

*補足ブログ

 

www.m-nagaoka.net

 

===

 

長岡美幸 プロフィール FB Twitter 公式LINE