M.nagaoka’s notes

~ よく生き、よく歌う ~

決める夢、転がってくる現実

決める夢、転がってくる現実【声ブログ】(7:09)


昨日で、鍼灸師 日山先生とのコラボ講座「体と心の学び合いセミナー」が一旦シリーズ終了になりまして☆

 

治療家先生方対象だったのであまり広く一般募集せずにやってきたんですけど、マニアック度合がもう最高の最強で(笑)、学び合いもだけど自分の学びにもなりすぎて、私がたぶん誰より楽しんだなーと('ω')w(ご一緒した先生方、ありがとうございました!まいど!)

これですね、わたしが心の学びを始めた2012年とか、独立した2017年とかに、

「よし!治療家先生達に、心理学を伝えるひとに、おれは、なる!!!」

なんて、そげなこと、1mmも思ってなかったわけでして( ´艸`)笑
体の専門知識も無いぺーぺーのペラペラの私がそんなおこがましいこと、むしろ、思いつきもしなかった(笑)

夢って、決める夢もあると思いますが
多くは転がってきて、

・気が付いたらそうなってるな~
・大きくはズレてないなぁ
・全然違うけどおもしろいなぁ!

てなことが、ほとんどじゃないですかね^ ^


独立当初、人生で一番”無計画”にとりあえず会社を辞めてみた私が、たった一つだけ決めていたことは、「ここには何かある…!」と魅了されて仕方なかった「体の癖と心の癖(≒体癖論)」のことを伝えてみたい…!という、漠然と、それだけ(笑)

もーほんま心もとないw

そして、おぼつかないながらもヨチヨチ歩きを始めたところに、岡山の理学療法士・岩田さんとご縁があったところから、続々と体のプロたる治療家先生方とのご縁を頂き。

こりゃあーた、変な講義をするわけにいかんw(おらのプライドが許さねぇ!w)と、必然的に&必死に、でもおもしろく勉強した(している)わけなのです(笑)

体と心。

あまりにも広大すぎて、自分なりの「芯」がないと
これは絶対、できんなと。

自分の言葉で、一般人感覚として
私の見て感じている、この「心の癖」って何なのか?
自分が実感できたことだけを伝えること。
もう、完全にそれだけが灯りだった。

 

だから、怖々ながらもやっていた中で、歩く辞書みたいな(笑)仙人みたいな(笑)日山先生から、「長岡先生の言ってるこの部分は、僕から見てもこう感じますよ~」などなど、伝える立場でありながらもフィードバック頂ける機会が昨年沢山あったことが、今年のこのマニアックセミナーのみならず(笑)、自分の足元を深く確かなものにできてきたことに、本当に深く繋がっている^ ^

体や心のことを、これからどれだけ勉強しても、私には絶対に分からないことがある。私は、「全て」を知ることなんて、できない。
その瞬間瞬間に、私が何か1つの立脚点を選んで世界を見るということは、全く同時に何かを見落とすということでもある。

 

その中で、これだけは実感を持って、自信を持って言える、という自分の足場のようなものができたことは、自分のキャリア的にもライフワーク的な意味でも、すごく嬉しいことだなぁと^ ^

これがどう転がっていくかなんて私にも分からないけど、相変わらず、自分が「これ!」と心から面白がれることを、やっていく。それだけはブレずにやっていこーっと٩( 'ω' )و

 

てなことで、今日は転がってくる現実を、全力で楽しもうぜ!!!!てなお話でした٩( 'ω' )و