M.nagaoka’s notes

~ よく生き、よく歌う ~

自分で自分をどうにかしてやれる。こと。

最近、からだのマニアックな探究しつつwセルフケアをしまくる中で、

えええ・・・・!!!!
ど、どひゃぁ…!!!!?

みたいな(笑)、根深い痛みを扱える手法を突如体得してしまい、筆舌に尽くし難きよろこびの毎日にいます(笑)

(何やってるかは細かすぎるので置いておくとして。。あえて言うなら背骨の前・内臓の裏を狙った操体法?笑)

何か同じ分野をぐるぐる探究してると、これまでの色々がバババっ!!!と繋がって、新たな”全体性”がふっと立ち上がってしまう、みたいな。
そういう瞬間ってありますよね^ ^

この種類の「よろこび」って、すっっごい心に効くよなぁーと。

感動とも違う、何かこう、放心に近い感覚で、何度も何度も味わって、噛みしめてます(笑)

自分の体のことでとにかくしんどかったのは、

何か一つの症状というよりは、「放っておくと自分はどんどん悪くなっていく一方だ」という、絶望感に近い感覚の方だったのですよね。

いや、私の1つ1つは別に大したことじゃないんですよ。
難病とかでもなければ、一般論的には「よくあること」。でも”そこ”に押し込められることって、どんなことでも辛いですよね…。
よくあること=我慢するしかない、という構図って、希望が無い

私の場合、何せ過敏なので、こまかい不調を溜めてきた結果と相まって、炎症が起きやすく&痛みをめちゃくちゃ感じやすい。朝起きて毎日どっか痛い、座ってるだけで次々あちこち痛くなる…自分が痛みの方に転がるように巻き込まれていく、みたいなの、皆そうだと思ってたら違うんですねww
日常の心象風景が「痛み」ベースの灰色の空模様になる。つらたん。

あちこち痛くて、痛いまま頑張るとさらに強烈な痛みがやってきて…みたいな。


この体の状態って、当然、日常の生きやすさ、息のしやすさ、暮らしやすさ、、、そういった「心の状態」に抜群に影響を及ぼしている。

これらを、

「自分でどうにかしてやれる」
というところに立てた時の視界の明るさよ…っ!!(´;ω;`)

これは、心理の世界でよく言われる、盲目的に「自分は大丈夫♡」と唱えるみないなこととは別のやつ(笑)
痛みや見たくないことを「無い」ものとして、思い込ませて「偽大丈夫」を捏造して日常を明るくしよう、っていうの、ほんと害しか無いから切り分けたいよね、ほんとw(それ、逃げてるだけのやつな!)

そうじゃなくて、

手触り感があって
実感として

「これ、やってみたらできた」
「できた、を積み重ねていける私は、大丈夫だ」

という感覚から自分を見てやれること。

(あえて格好よく言うならセルフエフィカシーってことですね。自己効力感。自信。^^)


可能性に立つ、という解放感。

自分で自分のことを扱ってやれるというよろこびから、いつもいつも、生きてたいよなぁと思う今日この頃。


***

声ブログ YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共 www.youtube.com

耳派さんは「声ブログ」のチャンネル登録もよければ是非!5~10分くらいのお喋りです☆

長岡美幸 プロフィール FB Twitter 公式LINE