M.nagaoka’s notes

~ よく生き、よく歌う ~

個人セッション・メニュー

個人セッション・メニュー 2021~ ー 「自分らしさ」を生きる。「自力」を育む。 心のことって、沢山のメソッドが巷にあふれ、奇をてらったもの、厳格に何かに耐え忍ぶ修行チックなもの、正直ちょっと怪しげなモノ…^^;色々なものがありますよね。 私は、心の…

緊張→慣れ→緩み→疲れ💦

新年度、新しいこともいつかは必ず慣れる^ ^慣れてきた頃、気を張ってたところに緩みが出て疲れがドッと出たり事故や災い(口滑らせるとか笑)に気をつけつつ、連休前もみんな平和に過ごせますよーに#おは六甲山 pic.twitter.com/UaFWs4hB6P— 長岡 美幸 (@na…

話せない・食べられない(場面緘黙のこと)

幼い頃、ある特定の環境下で「話せない・食べられない」病を頻発して周囲に随分迷惑かけたんですけど(今で言う場面緘黙症・選択制緘黙症、一種の不安障害ですね私の場合は"食べられない"がセットになりやすかった)、ふと、こういうのって「克服する」類の…

『鑑定×内観』 個人セッション✨

昨年も大好評だった、易者・Mao Hiranoさんとのコラボ企画、 『鑑定×内観』個人セッション! 今年も開催します✨ ■セッション概要 このセッションは、一つのテーマ、特に自分の現状とこれからについて紐解きながら次の一歩を見極めていく『対話重視型の鑑定セ…

6年目^ ^

4/1は個人事業の開業日。 丸5年たって、今日から6年目に入りました❣️ 今年度も、深く・自由に・おもしろく!心のレッスンと学び場をお届けできるよう、コツコツ頑張りま〜す😊😊 ディープな学びがお好きな皆さま、また遊び倒しましょ!

人の立場に立ってみる。って。

ここぞな時こそゆっくりになる人、いつも一定に刻みたい人、とにかく速いことが心地いい人、安定すると死にたくなる人(言い方w)、突然瞬間移動なみに速くなる人(←わたし)、他人のこととなると異常に速い人…生きるテンポ感の「当たり前」「快・不快」は、…

声を観る(メモ)

声そのものを聴いていると語尾が踊り出したがっているような感じがするのにも関わらず抑圧的な発声が常態化している人をみると、あー自分を抑えるのに必死なんだな、大変そうだなぁ。と思う。#声を観る— 長岡 美幸 (@nagao22) 2022年3月30日 元気そうな顔を…

探求生活11年目^ ^

人が"生きて存在している"と知覚しているその感覚がどんなふうにカオティックで、その全体性を保持しようとする働きとはどんなふうか?ということについては、個によって全くもって、ハッキリと、厳然と、違っている。(要は「生きてます感覚」って、人によ…

何を目撃したいか?(原動力の再発見、構造美)

今朝起きてすぐ、ふと「構造美」みたいなものに魅せられて、ここまで直走って来てしまったんだな…!とただただ気が付いて、しばし呆然。(仕組みフェチみたいな)子どもの頃、お菓子の箱を解体するのが無性に楽しかったことの延長。抽象度上げシンプルさを取…

探究方針、引き続きの^ ^

もっともっとまっすぐ豊かにものを見たい。大いに偏ったまま、あるがまま存在する以外に無いこの世界を縦横無尽に眺め回したい。探検と探求と、明晰な思考^ ^#メモ— 長岡 美幸 (@nagao22) 2022年3月11日

キャリア支援、全力活動中^ ^

さて、明日から怒涛の就活支援シーズン到来。久しぶりにキャリアカウンセラーの姉さん業、頑張りますよん^ ^✨今年の3年生はどんな感じかしら〜。楽しみ!— 長岡 美幸 (@nagao22) 2022年2月14日 就活の面接&GD(グループディスカッション)指導の場面では、と…