M.nagaoka’s notes

~ よく生き、よく歌う ~

ヨガ、行ってみた!

学生時代、おべんきょソコソコでも運動できないとイジられますよねー。私まさにそれ(笑)。そんな頭でっかち・体はヘナチョコ長岡さんがなんと、ヨガ教室、体験行ってみたー!

f:id:mnagaoka:20190510165824j:plain

 

お仕事仲間兼学び仲間兼鍼仲間のHさんとGWにお茶してて、会えばたいてい「心」と「体」の情報共有&近況報告会になるんですけど(楽しい)、彼はヨガの人でもあり。話の流れで、そろそろ長岡さんヨガだ!ヨガ行っときましょ!とお誘い(笑)

気乗りしないと塞がる便利な耳を持つ私、「えー?」とか「あー。」とか、のらりくらり。すると


「僕いってたヨギーは基礎からできますしー。あ、長岡さん。解剖学クラスとかもありますよー、体系的にもけっこう知識入れられマスヨー。」

 

・・・あ、それだ!💡

 

①体の感覚、養いたい。

②体の知識、養いたい。

③ちょいと体やわらかく+筋肉つけたい

 

全部、体癖心理学にいかせるね!!(*'ω'*) ←そこ(笑)

 

一般的なヨガ申込理由とはちょっと違う気もするが…笑。あれこれ繋がりそう^^
ピン!と来さえすれば行動は忍者並みのスピード。しゅばばっ!と申し込んで、3日後くらいに行ってみた^^

 先週はヨガの入門ぽいクラスへ。で今日は骨盤中心に動かすクラス。
まだついてくのに必死でよく分からん(笑)けど、1つ1つの動きの中で、内側で色んなことが繋がってきておもしろーい☆

動かせてないとこがある、苦手がたくさんある、感覚が行き届いてないところが沢山あるのはよく分かるので、色々やってったら変化あるかなー?

体に「正解は無い」と知っていても、この動き、誰かにバカにされるんじゃないか!?とかビクビクする自分の癖ともしっかり対峙できそうだ(涙)

とりあえずもう少し、気負わず気ままに通ってみよー!^^

 

それにしても、ヨガの市民権の得方ってすごいですねー。
ヨガ=瑜伽。宗教色の出し方はそれぞれですけど(ほとんどそぎ落とされてるけど)、それでも心身一如の世界観をさらっと表現しても受け入れられてる感じがね。
チャクラとかも随分一般的になってきたしね~。


ここ1年くらい、「 心 ⇔ 体 」両面のアプローチが探求テーマ(終わらない自由研究)のど真ん中。
主な探求の場は、ご近所「みやざき鍼・灸」宮崎先生の施術を通して。最初は頭痛を治したい、、、が目的だったのが、今は「体のことをもっと知りたい!」に変わってきてる。10年以上悩んだ頭痛もほとんどならなくなったし、今はお腹や肌や風邪や…ちょっとした不調の改善を中心にしつつも、不調のたびに、自分の心身にどんどん詳しくなる。観察眼が磨かれる感じ。
すると同時並行で、随分、人の心身を「感じられる」ようにもなった気がする。それはイコール嬉しい副産物として体癖心理学そのものの理解が格段に深まる、ということ。

 

このへんの話も、また!