M.nagaoka’s notes

~ よく生き、よく歌う ~

結果オーライは「納得の自己表現」の先に♪

▼この記事元のおしゃべり「声ブログ」✨音声版の方が濃いです(笑)

youtu.be

 

1年を通して、今が就活サポート関連のお仕事に関してはピーク^^
対面やオンラインで連日学生と過ごしている。

長い人生で見れば”たかだか”採用面接の1シーンであっても、
やはりそれはキャリアデザインやライフデザインをしていく際の
1つの凝縮版だったりする。

ここ数日、いよいよ本番の面接に挑む直前の学生に伝えたことの1つは、


例えばもし、100%ではないにせよ、自分で十分に”納得”して
「私って、こういう人です。ぜひ一緒に働かせて頂きたいです!」
と、自分を表現できた上でなら、
その結果その面接に落ちてしまったとしても
「あ、縁が無かったんだな」ときっと思える。

 

でももし、
自分をどこか外側にある”求められる人っぽく”
取り繕ったり捻じ曲げ偽ったり
正しい振る舞いを求めて自分では無いものを演じ
自分で自分に嘘をつく・・・
そんな態度で面接に挑んで、結果不採用だったならば。

きっとその時、

「もっとちゃんとしなきゃ」
「隣の人より凄くないと…」
「そうでない自分は社会に必要とされていないんじゃないか…」

など、酷く自分を責めると思う。

 

だから、ちょっとくらい言い淀んだり、緊張したりしても
(そんなことは全く問題ではない)、

目の前の採用試験を「やり切った!自分を表現できた!」と思えることが、1つのゴール。そう思えるような”準備”をしながら、1つ1つの本番に臨んで欲しいなぁと^^

 

 

…こうして学生に向かって声をかけながら、
自分自身もその言葉に元気をもらえたり
勇気づけられることってあるんですよね。

 

私達が仕事をするにも、人とコミュニケーションを取る際も…
自分自身が納得してやり切ったことって、勝ったとか負けたとか、成功した失敗したとかの目に見える「結果」は、実はどちらでも良いことが多いように思う。

 

だから、24時間365日とは言わない。でも、できるだけ、自分のベーシックな状態を「納得してやってみた!(ニッコリ)」と言えるよう、風通しの良いふうに、お手入れしていたい^^

 

***

 

…こんな感じの話が縦横無尽にできそうな対談イベント、
いよいよ1週間後に迫って来ました!✨

▼2021.3.13(土)14:00~15:30
「キャリア教育・現場トーク ~ 彼らは ”私たち” の写し鏡 ~」

www.m-nagaoka.net

偉そうなことは何も言えないですけれど、
学生達と親達との「真ん中世代」な私たちから伝わるもの、きっと何かあるんじゃないかなぁと。話をする自分達も当日をとっても楽しみにしています!


※当日は基本、顔出し無しなのでお気楽に^^
リアルタイム視聴でのチャット質問・会話大歓迎♪
録画終了後はフランクに座談会もできればと思ってます~!

 

この数日、事後の録画視聴さんのお申込が続々で♪当日ご参加を上回ってますーー👀
当日ご都合あう方ぜひぜひですー(*^^)v✨

では!

 

===

 

▼「声ブログ」再生リスト
チャンネル登録もよければ是非!5~10分くらいのお喋りです☆


長岡美幸 プロフィール 
FB https://www.facebook.com/miyuki.nagaoka.18
Twitter https://twitter.com/nagao22
公式LINE https://lin.ee/sOeWDV2