M.nagaoka’s notes

~ よく生き、よく歌う ~

【ファスティング日誌】1・2日目

■1日目(7/13(日)雨)

めっちゃくちゃしんどい(笑)予想以上の低血糖症。血糖コントロールと頭痛と吐き気に忙しい。午後からのライフデザイン講座4時間+α は気合いで乗り切った。頭痛がどんどん酷くなる。(岩田さん曰くカフェイン離脱の頭痛ですかね~と。やはり珈琲ブーム卒業すべしだな!)気上がり、胸が閉じて息が浅くなる。←これが地味にしんどい!(あと、なぜかしゃっくりが止まらなかった。ドリンクによる冷えと、あと緊張かな。)

フラフラになっていたので、死んだように眠る(笑)

 

■2日目(7/14(月)晴れ 一時雨。暑い)

引き続き頭痛はあるけど、吐き気はマシで、ひたすらダルい。気上がり・息の浅さは引き続き。昼前から外出して奈良のあや子さん宅へ。ファスティングドリンクと水持参でもちろんそれ以外は何も口にせず、皆さんへはツマガリのロールケーキを差し入れ(笑)美味しそうで何より!動くとちょっとマシ。

夕方、みやざき先生のところにふらりと立ち寄ってあれこれ話しているうちに段々元気に(笑)2年前にファスティングした時より、低血糖酷くなってるのは扱い案件だなぁと再認識。夜、日山先生と動画収録。壇珠さんにちょいとあれこれ相談事…!このあたりでアドレナリンめっちゃ出たのか、寝る頃には頭痛が随分おさまる(笑)

が、好転反応かお肌が大荒れ。まぁ、これだけ気上がりして、頭痛もあって、炎症起きない方がおかしいよなと思う反面、皮膚の表面のかゆさが強いから、いわゆる解毒の過程なのかも?(耳や鼻もかゆい。)

↑ 追記。みやざき先生に写真で見てもらいつつ、この天気(湿度+温度の急上昇)で、湿熱がこもっている感じを実感。内側にたまっている何かが噴火しまくり(笑)緊張に湿熱(そこに解毒的な反応が加わって加速、みたいな?)。いやはや、それにしても酷い。。。誰も会わない日で良かった~