M.nagaoka’s notes

~ よく生き、よく歌う ~

about me

体癖とわたし⑤(完) - 伝える立場に立って

ほとんど文字にしてこなかった、体癖論のことを書く「体癖とわたし」シリーズ最終回。 www.m-nagaoka.net www.m-nagaoka.net www.m-nagaoka.net www.m-nagaoka.net 今回、このシリーズを書いてみて(そしてその濃厚凝縮版として8/4,10の体癖カフェ対話編「体…

体癖とわたし④ - 対人関係

ほとんど文字にしてこなかった、体癖論のことを書く、「体癖とわたし」シリーズ。 www.m-nagaoka.net www.m-nagaoka.net www.m-nagaoka.net ③で丁寧に書きだしてみたその「心理学としての体癖論」は、②で書いたように「自分」を扱うことについてはもちろん使…

体癖とわたし③ - 心理学として

体癖論と私のこれまでを綴る連載記事。 www.m-nagaoka.net www.m-nagaoka.net 前回、自己理解についてあまりにボリューミーに書きすぎて翌朝起きたらヘロヘロでした。。。それだけ、ど真ん中の所を扱った感覚がある。そして書けば書くほど、体癖ってすごい!…

体癖とわたし② - 自己理解

定例講座「体癖カフェ」一区切りを機に、これまでほとんど書いて来なかった体癖論と私のこれまでを綴る連載記事。1本目はこちら。 www.m-nagaoka.net 前回最後に書いた「自己理解」の観点で、もう少し。 ー 「私とは誰か?」 「私」とは、探すものでも、定…

体癖とわたし①

大事に育ててきて、私自身をも育ててもらった関西定例講座「体癖カフェ」がいよいよ来月で終わる(終了のお知らせ記事はコチラ)。 自分で決めたことだけど、続々と労いのメールやあたたかいお言葉を頂いたりと、本当に名残惜しい。 ここで区切りに、体癖論…

心地良いサイズ感

このブログ書いてはっきりした。 www.m-nagaoka.net そうか、この2年ちょっと、ひたすら「手の届くサイズで」・「1人でやる」を徹底してやりまくってるんだなーってこと。 で、ちょっと今後の講座展開に悶々としてるのでこれまでの仕事のふり返りをしたくな…

名越心理学はじめ - ③人と学び合うということ (完)

前回、私が「心の勉強をしよう、名越先生のおっしゃっていることを少しでも掴みたい」と思うに至った、史上最も不安定だった時期について書きました。 www.m-nagaoka.net …おずおずとUPしたところ、予想外にとてもたくさんの方からアクセスやお言葉がけを頂…

夙川の街で暮らすということ🌲

Twitter(@nagao22 ←follow me!)では何度もうきうきつぶやいてましたが、今週わたくし・・・/引っ越しましたー!♪\西宮は夙川(しゅくがわ)の街に彼是5年住み、、、 (↑ 夙川。駅からこんな風景が見えますよー) (↑ 旧おうち。本当にお世話になりまし…

数字で振り返る2018年

【数字で振り返る2018年】 ・講義本数200 (※前年比+111) 内訳:体癖69,オリジナル6,大学キャリア121,他4・事務系お仕事124・歌本番5(※前年比▲6)・学びインプット53(※前年比+3) →前年は3月まで会社員だったので仕事面の純粋な前年比較はできないのだけど…

名越心理学はじめ - ②心の1年生

前回、名越先生の著書との出会いについて振り返っておりました~(*'▽') www.m-nagaoka.net 今回は、名越先生の元で心の勉強をしよう、と思うに至った、私のひどく頼りなかった時期の心の様子をレポートしています。「会社」という社会の中で自分の存在意義が…

名越心理学はじめ - ①出会い

よく聞かれるので、書いてみます。名越心理学にいつ出会ったの?なんで名越先生なの?ていうやつ。--「①出会い」-- 精神科医 名越康文先生の心理学との出会いは2010年、大阪の本屋さんにて。でした。 当時20代半ば、1回目の転職に派手に失敗した私は(※今思…