M.nagaoka’s notes

~ よく生き、よく歌う ~

考え事

見守る

見守るという名の監視になってはいませぬか?

善人悪人

すっかり「善い人」と すっかり「悪い人」とが 存在しているのではない。 お互い、「よい感じの自分」「自分らしい私」が響き合うな関係性と、そうでない関係性とがあるだけ。

言いたいことを押し殺す癖

尊敬する山田ズーニーさんの、ほぼ日での連載「大人の小論文教室。」読みごたえたっぷり、楽しみにしている読み物のひとつ。(ズーニーさんも元ベネッセ、大先輩^^) 人と人が触れ合ってできる擦り傷よりも、伝えたいことを伝えないでいるうちに、知らぬ間…

「なぜ会社を辞めたんですか?」から思うこと。

大学でキャリアデザインの授業を受け持っている。自己理解や他者とのコミュニケーション、仕事理解などなど内容は多岐に渡る。私(キャリアカウンセラーの長岡せんせー)に、「なぜ会社を辞めたのか?」を聞きたがる学生はとても多い。中には、ベネッセもブ…

言葉が湧き立ってこない時は

言葉が湧き立ってこない時は、なんとなく不調なとき。 これは私の大切なバロメーターのひとつ。 脳内が、「誰かの言葉」に埋め尽くされていたり、「自分責め」や「ぐるぐる現象分析」に終始している証拠。 ①そうなってるなぁ、と気づくこと。 ②ただただ観察…

腑に落ちた言葉を

深く吟味せず、誰かの真似してさも自分の意見のように喋ってるときの気持ち悪さねー。 あれににほんと早く気づいて、ひっぺがして、吐き捨てたい(笑)あとから必ず気分悪くなる。 自分で実感して、腑に落ちた言葉を、丁寧に紡ぎたい。これだけ喋り倒す仕事し…

評価されることへの苛立ち

「学校」を愛してきた1人として、だからこそ、言葉にしておきたいこと。 -- 学生を見ていると、「評価されることへの苛立ち」を全身で訴えているように感じる時がある。すごくすごく、めいっぱい、痛みを感じ取っていたいと思う。 苛立ちに凌駕されず、自分…

痛み

自分の選んで進んできた道が 間違っていたのではないかと とてもとても、悲しい。 こういうとき、自分を他人のように眺めると、驚くほどするりと、そうではないよーとかける言葉が降ってくる。 本当に、間違いなんて何一つこの世に存在しないのだ。ただただ…

ジャッジやめろやブーメランは、自分が痛む。

ジャッジメントの世界から抜けることなんて無いんだし(人間やってる間は)あージャッジしてるな、自分もあなたも。でいいんだと思う。 あいつジャッジしやがって!!それやめろや!!!と怒りにまみれたジャッジのブーメランに巻き取られていた頃よりよっぽ…

立ち止まって区切ること。に、携わること。

学生達にもよく話すけど、キャリアデザイン・ライフデザインの意味で、自分で人生や日常に「節目」をつけること、立ち止まってじっくり考えることって、当たり前だけどとーっても大切になる。 社会人になると、学生時代で言うところの「入学」や「卒業」のよ…

「それでも、やる。」の先へ

独立してからの2年と少し。 「それでも、やる。」と 呪文のようにぶつぶつ唱えて、走り続けてきたなーと。 切り捨てたことも目をつぶってきたこともたくさんあったに違いないけど、 自分の内側に確かな何かがすっかりある。 これを守るために止まるんじゃな…

違和感、ズレ。

なんとなく違和感に感じてたことが、後々振り返ると「やっぱり違う」て確信することって、たーーーーーくさんある。 「貯金は老後のためにするもの」とか「仕事なんてしんどいことの方が多い」とか。(あ、うちの親の発言だな、これ) だから「なんとなく変…

事実なんて存在しない

客観的事実なんて存在しないのね。ある意味で全部「情報」もっと言えば「幻想」。あるのはわたしに起こっている感情や体の感覚。 それを長年押し殺したり感じないように訓練してきたようなものだしなぁ。。しかも自分を責める。 そりゃなんか色々、歪むわ!^…

「痛み」の連鎖を断ち切る

一連のことは、自分への過剰な自己卑下が招いたことでもある。偏り。自分も、他人に対しても、そしてどんなメソッドや技法、思想に対しても、俯瞰した目を持って扱う。自分を下に置いた瞬間に歪みがもう起きてた。 あとその時々起きている「不快」や「感情」…

起きていることを「観る」

いま、何が起きているのか?が分かると、どうするか?を選択できる。 でもそこに、色んな 思い込みや、思い癖や、 痛みや、欠落感を重ねてしまうと、 「ただ何が起きているか?」が見えなくなる。 今日まざまざとそれを感じて、慄いた。 自分が「何」を徹底…

黄色まとめながら「ぐあああ」ってなった話

この「4つのエリア・黄色」の記事書いてて、すごーい色んな気づきがあったなーーー^^ www.m-nagaoka.net いや、正直ね、「青(Seek)」は自分の一番持ってる質だし、何ならぶっちゃけ9種体癖そのものだし、あのまとめ記事作成に1時間もかかってないので…

心地良いサイズ感

このブログ書いてはっきりした。 www.m-nagaoka.net そうか、この2年ちょっと、ひたすら「手の届くサイズで」・「1人でやる」を徹底してやりまくってるんだなーってこと。 で、ちょっと今後の講座展開に悶々としてるのでこれまでの仕事のふり返りをしたくな…

小心者が動きだす、3つのポイント

チャレンジしてみたいことがあって、 やりたいことがあるのだが、とぉーーっても怖いのだ、、、てことは、これはやってみたほうが、ずぇーーったい良いやつなのだ!知ってるぞ、こういう時にわたしが自分らしく納得して動ける方法。「小さく始める。」「全部…

断捨離効果

3月終わりに大きな案件を終えて少し仕事が落ち着いたので、ここぞとばかりに部屋の模様替え・キッチンやクローゼットの再整理。それに合わせて、大量のモノを手放した。 ・服 → 段ボール2箱分(寄付へ) ・CD,DVD,本 → 段ボール1箱分(中古販売へ) ・そ…

見ている方の自分

精神科医・名越先生のおっしゃる「心のモニタリング(仏教的&野口整体的 内観)」、鍼灸師・宮崎先生の「からだの声をきく」、LDM主催・堀内さんの「本来の自分とつながる」、秘行考案者・ミユさんの「自分を見る」、脳科学&量子論・小森さんの「ななめ上か…

体癖と「悪さ」

「あの人なんなん!?●種(体癖)やからなんちゃうん!?ほんまそういうとこ、嫌やわーーー!(*´з`)」 という会話が身近な方どうしであったのですが(それ自体はべつによくある会話)、体癖って、「性格」と私たちが一般にイメージしているものよりは、その…

今週のお題「わたしの手帳術」!

今週のはてなのお題、「わたしの手帳術」ですって(*ノωノ)萌。 手帳術・・。Twitterではいつも露出狂してますが。。わたくし、「システム手帳派」&「自作派」なう、ですー(*'ω'*) システム手帳歴は社会人2年目あたり、2009年からなので10年目!(おお)最初は…

”ジャッジをやめる”ということ

久しぶりに、「あいたたたたたt」となりました。ある方のBlogを読んでいて。 学び仲間さんにご紹介頂いた、自伝などなどがめちゃくちゃにおもしろくて深くて素晴らしい・・・ ミユさん。(たまたまですが、私も「みゆさん」^^) 以下引用。 あなたがもし…

台風。。

台風21号、凄まじい爪痕を残して関西を通過していきました。。今頃、東北あたりでしょうか…。今年は本当に豪雨や地震、台風と災害が多く、だからこそ穏やかな日常の中、体癖のことを考えたり、皆とわいわい勉強会したり、歌ったり喋ったり・・・の愛おしさが…

ブログを開設しました^^

長岡美幸です。 これから、講座案内などこちらで行っていきます♪ 2018.8月