M.nagaoka’s notes

~ よく生き、よく歌う ~

考え事

学の美しさ体験

2013年9/28 Facebook記事より。 本質的な学びってなんだろ、て考える時、よく思い出すのが高2の数学・T先生の授業でした。 テクニックではなく考え方・世界観をと、教科書は単元の最初の1ページ目を徹底的に語って語って、なかなか先に進まない(笑)何よ…

心の感覚のお手入れの方が大事。

感情そのものは「起きる」ものであって、何がそうさせているのかなぁと観察してれば良いと思う。 ハッキリ言えることは、支配する類のことじゃない。 (一時期流行ったよね、アンガーマネジメントとかポジティブ云々…私もトライしました色々。) それより、…

(memo)生きることそのものへの恐怖から着地した安堵とは

これはとても個人的な感情経験で、汎用性あるよとか誰かにこうしたらいいよというものでは全くないのですけれど、生きる意味が分からず生きることが恐怖でしかなかった私がようやく辿り着いたのは、「いのちの側には、何の『意味』も無い」ということが「た…

あらためまして、からだと心・人間。

昨日Twitterでこんなつぶやきぽろりしたんですが。 体癖が、おもしろいというより、心とからだ が、おもろいねんなー。さよなら、体癖だけを語る人、、。おら、、その枠だと、、もう合わないんだ、、、^ ^てーことで!引き続き!心とからだ人間の感じやりま…

偽感謝、思考停止を生む。

途中まで書いてた記事放り出して、これ!!! note.com *趣味:壇珠さんのnoteから考えるシリーズ*前回→「自分への手紙「拝啓、今の長岡さんへ」」、その前→「それ、性格?それとも選択?」 超~絶、雑に(笑)今しがた拝読した壇珠さんのブログを要約すると…

自分への手紙「拝啓、今の長岡さんへ」

壇珠さんのnote振り返りシリーズ(前回はこちら「それ、性格?それとも選択?」)、今回は直近の、こちらの記事… note.com ひ、ひーーーー(泣)自分から自分への手紙、、、こ、怖すぎる。。。なんたる露出狂、なんたるドM的変態。。なのに、、、私の中のコ…

本音で仕事する。

仕事関係で思ったことをそのまま言ったら離れる方向になった。ということはまぁ、そういうことなんだろう٩( 'ω' )و本音を押さえて器用にやる、を何年も何年も何年も一生懸命やってきたので、頑固さをそのまま出すと、違うものが返ってきた。それだけのこと。…

舞台上に立つ覚悟。

今日はお昼間、尊敬する鍼灸師・宮崎先生との対談イベント1日目だった。日々出入りしている、ご近所「つどい場 Vivaはんにし」にて♪ ・・・うん、対談、楽しかった!!宮崎先生も楽しんでくださっていたし、友人や顔見知りさん、参加者さん達もおそらく楽し…

それ、性格?それとも選択?

最近、壇珠さんの毎日投稿を遡って読んでいる^^ 昨日で投稿500日目だから、1年半近く、ほぼ毎日壇珠さんの長文を浴びさせてもらっていることになる(!)のに、遡って読んでみたくなった私は、まじで壇珠さんのことが好きすぎるってのはもちろんのこと♡、…

深夜のつぶやき

これほんとに上から的な意味では全くなくて(それはちゃんと伝わるか^^)、そして何か特段キラキラした意味も悪い意味も、なんなら特別な意味すら別に何にも無いんでまじのつぶやきなんですけど…(前置き長い)、 2012年から毎日毎日毎日毎日続いてた「体…

心を育む。

長岡Blogへようこそですー。はじめての方はこちら。2019年の振り返りをしていてあらためて思ったこと。 www.m-nagaoka.net 心のことごとを色々学ぶのはもはや趣味みたいなもんだし死ぬまで分からんことだらけだな~♪次はどの穴を掘ろうかな~♪と楽しくやって…

顔の記憶

あれだけ眺めた痩せ細った物言わぬ父親の顔を、すごいスピードで記憶から消していってる気がする。すでに遺影(私が撮った4年くらい前のやつ)の顔に置き換わりつつある。骨の映像はしっかりあるのになぁ。それでいいのかもしれないが、惜しい感じもする。痛…

居場所。

市役所に寄った後Galwayの前を通ったら、つどい場でよくご一緒する方を見かけて「こんにちはー」「お疲れさま」と声を交わす。 帰り道、買い物袋ぶら下げて宮崎先生のとこに問診票を取りに立ち寄る。 街にいる。人の中にゆるやかに、いる。 この安心感がわた…

いのちのレッスン

木曜の深夜(日付は13日)、がん闘病の末、父が亡くなりました。 思いがけず、最後の会話も叶わないまま昏睡状態になってから、毎日が「いつ何時」という状況が(これまた思いがけず)11日間続き。最期の時も、数時間前まで私も伯母達もいたのに、(当たり前…

「自分らしさ」と「純粋さ」

※先週来、身内の体調不良にて各方面皆々様にご配慮・お心遣い・仕事面での調整などなど頂いております。本当に本当にありがとうございます。きちんと落ち着いたらまた、あらためて! *** 人って、ちっちゃい子がはしゃいでる所とか見ると、自然と顔がほこ…

自分らしさ。

そのための道具というか、一緒に考えてくれる賢い友人代表が、わたしにとっての「体癖論」。ライフデザインメソッドもそう!数秘とかもそう! ほかにもいっぱいあるけど(笑)

専門家に頼るということ

杉原 保史 - 共同通信の取材を受けました。昨日の京都新聞夕刊です。カウンセリングが単なる科学ではなく、科学+倫理であ... | Facebook 関西カウンセリングセンターの講義でお世話になった杉原先生の取材記事のシェアです。 「自殺願望があるからって、こ…

決めた!

「ライフデザイン×体癖心理学」の講座づくり、スタートしたどーあり方、意識、自分らしさ。おぉ〜楽しそうこの講座(笑)— 長岡 美幸 (@nagao22) 2019年10月16日 タイトルは片仮名だけど、中身はできるだけ片仮名を使わない講座にするのじゃ…(笑)横文字より漢…

親の目線と「自己一致」

トーク&ライブvol.2 が終わって、とんでもなく思考も感情も動いたので、振り返りを少し。 www.m-nagaoka.net 実は前回(7月のvol.1)、「ライブ」自体は悪くは無かったけれど(=歌はいつも通り、ていう意味)、すごーく自分の中で違和感が残っていた。モヤ…

見守る

見守るという名の監視になってはいませぬか?

善人悪人

すっかり「善い人」と すっかり「悪い人」とが 存在しているのではない。 お互い、「よい感じの自分」「自分らしい私」が響き合うな関係性と、そうでない関係性とがあるだけ。

言いたいことを押し殺す癖

尊敬する山田ズーニーさんの、ほぼ日での連載「大人の小論文教室。」読みごたえたっぷり、楽しみにしている読み物のひとつ。(ズーニーさんも元ベネッセ、大先輩^^) 人と人が触れ合ってできる擦り傷よりも、伝えたいことを伝えないでいるうちに、知らぬ間…

「なぜ会社を辞めたんですか?」から思うこと。

大学でキャリアデザインの授業を受け持っている。自己理解や他者とのコミュニケーション、仕事理解などなど内容は多岐に渡る。私(キャリアカウンセラーの長岡せんせー)に、「なぜ会社を辞めたのか?」を聞きたがる学生はとても多い。中には、ベネッセもブ…

言葉が湧き立ってこない時は

言葉が湧き立ってこない時は、なんとなく不調なとき。 これは私の大切なバロメーターのひとつ。 脳内が、「誰かの言葉」に埋め尽くされていたり、「自分責め」や「ぐるぐる現象分析」に終始している証拠。 ①そうなってるなぁ、と気づくこと。 ②ただただ観察…

腑に落ちた言葉を

深く吟味せず、誰かの真似してさも自分の意見のように喋ってるときの気持ち悪さねー。 あれににほんと早く気づいて、ひっぺがして、吐き捨てたい(笑)あとから必ず気分悪くなる。 自分で実感して、腑に落ちた言葉を、丁寧に紡ぎたい。これだけ喋り倒す仕事し…

評価されることへの苛立ち

「学校」を愛してきた1人として、だからこそ、言葉にしておきたいこと。 -- 学生を見ていると、「評価されることへの苛立ち」を全身で訴えているように感じる時がある。すごくすごく、めいっぱい、痛みを感じ取っていたいと思う。 苛立ちに凌駕されず、自分…

痛み

自分の選んで進んできた道が 間違っていたのではないかと とてもとても、悲しい。 こういうとき、自分を他人のように眺めると、驚くほどするりと、そうではないよーとかける言葉が降ってくる。 本当に、間違いなんて何一つこの世に存在しないのだ。ただただ…

ジャッジやめろやブーメランは、自分が痛む。

ジャッジメントの世界から抜けることなんて無いんだし(人間やってる間は)あージャッジしてるな、自分もあなたも。でいいんだと思う。 あいつジャッジしやがって!!それやめろや!!!と怒りにまみれたジャッジのブーメランに巻き取られていた頃よりよっぽ…

立ち止まって区切ること。に、携わること。

学生達にもよく話すけど、キャリアデザイン・ライフデザインの意味で、自分で人生や日常に「節目」をつけること、立ち止まってじっくり考えることって、当たり前だけどとーっても大切になる。 社会人になると、学生時代で言うところの「入学」や「卒業」のよ…

「それでも、やる。」の先へ

独立してからの2年と少し。 「それでも、やる。」と 呪文のようにぶつぶつ唱えて、走り続けてきたなーと。 切り捨てたことも目をつぶってきたこともたくさんあったに違いないけど、 自分の内側に確かな何かがすっかりある。 これを守るために止まるんじゃな…